[リストへもどる]
一括表示
タイトル出力価格
記事No1058
投稿日: 2012/02/23(Thu) 16:57
投稿者出力太郎
最近のインクジェット出力の価格がデフレ状態で・・・。
1u 3800円 流行っているみたいですが。
出所は関西方面と聞きました。
どんなメディアでどのラミネートをお使いなのか知りませんが。
常設看板でも使っているとの事。
せっかく良い材料を使って仕事したいのですが、これでは無理です。
みんな第三のビールしか飲めないじゃん!
楽しいのかな。そんな仕事ばっかりで。

タイトルRe: 出力価格
記事No1059
投稿日: 2012/02/24(Fri) 08:59
投稿者二代目看板屋
>せっかく良い材料を使って仕事したいのですが、これでは無理です。

御社がいくらで出力してるかは知らないが
そちらが無理で、安い出力屋が流行っているならば
客はその価格差を埋めるほどの価値を御社の出力+αに感じていないんだろう。
良い材料を使って仕事したいというこだわりを否定はしないが
現実は現実として受け止めたほうがいい。
幸か不幸か最近は安いメディアとラミでもそこそこ使えてしまうしね。
価値を決めるのは買う側。

タイトルRe^2: 出力価格
記事No1060
投稿日: 2012/02/24(Fri) 10:49
投稿者江別の看板屋
人として考えるなら、あまりキツイ言葉は申し上げにくいのですが、これはビジネスですので、私も二代目看板屋さんに賛成します。

時代は流れています、お客さんが何を求めているのか、それをキャッチ出来なければ、波に飲まれてしまうのは当然だと思います。

起こってしまった価格破壊の波を止める事は出来ませんので、そのまま荒波に乗り続けるか、違う波を見つけて自分しか乗れないようにするか等、変化していかないとダメだと思います。

その前に、平米単価の低下は、何年も前から起きていたと思いますので、対策を講じるべきだったのではないでしょうか?

どこでも出来るモノを作っても、お客さんは「価値」を感じにくくなっています。御社+価値で、魅力的な提案が出来て、それが受け入れられれば、流れは変わっていくと思います。

頑張ってみて下さい。

タイトルRe^2: 出力価格
記事No1061
投稿日: 2012/02/24(Fri) 13:44
投稿者出力太郎

> 幸か不幸か最近は安いメディアとラミでもそこそこ使えてしまうしね。

そうなんだよね。第三のビールもそこそこ飲めるからね。
いやいや、エビスもプレモルも頑張ってるからな。
薄利多売は長続きしないという、今までの現実を受け止めて
精進するか!