[リストへもどる]
一括表示
タイトルデザインの値段
記事No4786
投稿日: 2002/09/14(Sat) 09:51
投稿者ふくはら@sc-artpress.com
参照先http://www.sc-artpress.com/
みなさん、デザインの値段ってどうやってつけてますか?
なまじ物の形がない(つくり出していくからあるのかな?<苦笑)だけに、
結構、いまだに請求書出す時に悩んでしまいます。

タイトルRe: デザインの値段
記事No4787
投稿日: 2002/09/14(Sat) 10:10
投稿者あいお
参照先http://www.mashikokanban.com
> 結構、いまだに請求書出す時に悩んでしまいます。

感情移入の度合いかなぁ。(笑)
なもんで、5万円と請求して、最後に値引きしてあげるか
他にサービスで看板を作って上げること多々。

あくまでどんぶり勘定(感情)。うまい!!
失礼しました。

プラン・ロゴ一個に付き、20000円程度ですね。
最高で2プランで、30万円頂いたこともあったなぁ。
(それなりの経緯があってのお値段でしたが。)

うちは、けつの毛まで抜くボッタクリ看板屋と言われ、
近所では有名です。(嘘)

WEBでのロゴ募集で、2度応募して、見事、2点とも採用。
一つは、看板の板面製作まで頂きました。
今のところ、稼いだ合計金額30000円と微々たるもんですが、
結構、否とても嬉しいのです。

レスになっていないですね。失礼しました。

タイトルRe^2: デザインの値段
記事No4791
投稿日: 2002/09/14(Sat) 19:21
投稿者ふくはら@sc-artpress.com
参照先http://www.sc-artpress.com/
> プラン・ロゴ一個に付き、20000円程度ですね。
> 最高で2プランで、30万円頂いたこともあったなぁ。
> (それなりの経緯があってのお値段でしたが。)

たとえばロゴを決める際にアイデアをお客様に2から3パターン
提唱しますよね?それらも料金にいれて見積りをだされるんでしょうか?
つまり、
デザイン2から3パターン>20000円程度
なのか
デザイン2から3パターン>40000円から60000円程度
なのか知りたいんですが。。。

> WEBでのロゴ募集で、2度応募して、見事、2点とも採用。
> 一つは、看板の板面製作まで頂きました。

おお、すごいではないですか。WEBの海にもお宝は眠ってるんですね。
もっとも、あいおさんの実力があったればこそ掘り当てられたわけですが。

> レスになっていないですね。失礼しました。

いえいえ、金額が出てきただけでも参考になりました。
ありがとうございました。

タイトルRe: デザインの値段
記事No4788
投稿日: 2002/09/14(Sat) 11:04
投稿者横わけYUJI
う〜ん、この問題は難しいですね。本来技術料というものは高くと取らなければならない部分なのですが、今厳しいご時世なので基本的に安くせな売れませんわ。(デザインに金出す時代やないで、みたいな事はよく言われます。)
なのでうちはざっと日当計算で査定します。つまり1日でできるぐらいのデザインやったら2〜3万ぐらいとかいう感じで。(それもかなり主観が入るのですが。)ただ、簡単な仕事でもシビアに見る人もいるので何度も修正の指示(書き直し)がある場合や、打ち合わせが多い場合はそれなりの諸経費を頂きたいですね。

タイトルRe^2: デザインの値段
記事No4789
投稿日: 2002/09/14(Sat) 16:00
投稿者川崎
打ち合わせが多い場合はそれなりの諸経費を頂きたいですね。

うちでは、「版下含む消耗諸費用」として請求しています。
聞かれたら、デザイン等にかかった時間等を説明します。

先日の仕事で、施主の考えが次々と変わり、デザイン・見積りの繰り返し
で書きなおし10数枚・・・その手間だけでも5万以上かかった計算
総額10万弱で・・考えたらとても「合わない」・・・・・・・

最初にみた「版下・・・・」15000円ではとても合わない仕事。
でも完成後「喜んでもらえた」のがせめてもの救いでした。

看板屋にもデザイン料をチョウダ〜〜イ
大小にかかわらずデザインには結構時間がかかりますネ〜

タイトルRe^3: デザインの値段
記事No4790
投稿日: 2002/09/14(Sat) 19:16
投稿者ふくはら@sc-artpress.com
参照先http://www.sc-artpress.com/
> 看板屋にもデザイン料をチョウダ〜〜イ
> 大小にかかわらずデザインには結構時間がかかりますネ〜

みなさん苦労されてるんですね。。。
そう、時間がかかるんですよ…。だからデザイン優先でこの業界の
隅っこに身を置いてるモノとしてはかなりシビアな問題でして。。。
一日の生産量と値段がつりあわないこともシバシバで。。。
徹夜仕事だったのに諭吉さんにならなかったりとかもありました。

もともとデザインって値段がわかりにくいんですよね。
うちは基本料に発生した作業料を足した形で値段出してるんですけど、
なかなか理想とするお値段にはならなかったり。
それでも、仕事を回してくれる業者さんがいるからなんとか
懐があったまるんですけどね。
素材集とかもなるべく買わないようにして2本の腕でなんとかするべく頑張ってます。